【元子供会会長】きょうい君の教育ブログ!

中1と小5の娘の教育に悪戦苦闘するパパが自由気ままに書き連ねます!

【いじめ?・男子の暴力!】親の出るタイミング!

「暴力 写真 無料」の画像検索結果

 

今回は、「娘よ、その自立心は立派だ!、

 

でも困ったときは相談しろよ!」

 

でお送りします!

 

ついさっき、小5の次女から

 

報告を受けました。

 

同じクラスのF君が次女に暴力

 

ふるってくるというのです!

 

 

 

うちの次女を含む、

 

クラスの女子3人を集中的に

 

蹴ってくるんだそうです。

 

冗談でやっているのではなく、

 

かなり痛いほどの強さで、

 

次女の足にはアザがあります。

 

 

f:id:kyooikun:20191207114006j:plain

 

痛々しいです。

 

話を聞いているうちに腹が立って

 

仕方がありませんでした。

 

男子が女子を蹴る?

 

小5にもなって?

 

男の風上にも置けない奴だ!!!

 

経緯はこんな感じです。

 

 今までは次女と仲の良い

 

男の子だったのですが、

 

11月の終わりぐらいから、急に特定の3人を

 

蹴ってくるようになりました。

 

軽くではなく、明らかに痛いほど強く。

 

3日前の木曜日に、

 

担任の先生に言ったそうですが、

 

翌金曜日は先生が1日出張で、

 

先生はまだF君に注意していないようです。

 

 金曜日も蹴られたそうです。

 

もしかして家庭に何か問題があるのかな?、

 

と感じています。

 

 

 

f:id:kyooikun:20191208145331j:plain

 次女と話し合いました。

 

こういう時に、きょうい君は

 

親の意見を押し付けたくありません。

 

まずは本人に考えさせたいです。

 

どうしたら良いと思うか次女に聞きました。

 

次女の考えは、もう1度先生に言って、

 

F君と3人で話し合う場を作ってもらう、

 

というものでした。

 

この話の中で一番嬉しかったのは、

 

次女が「自分で解決したいから」

 

と言ったことです!

 

おぉ、幼い幼い、と思いつつも、

 

いつの間にか成長したんだなー、

 

と感じました。

 

きょうい君が次女をきつく抱きしめたのは、

 

言うまでもありません。

 

それでもF君が変わらなければどうする?、

 

と聞くと、

 

「・・・・・・」でした。

 

なので、その時はパパとF君のお母さんが

 

話をする、

 

でいい?、と次女に聞くと、OKでした。

 

明日の月曜日に担任の先生に

 

再度伝えるそうです。

 

親が最初から出ていくよりも、

 

きょうい君は、

 

子供本人や現場の責任者が解決できない時に

 

初めて親が出ていくものだと考えています。

 

だって、それが子供の教育になると思うから。

 

f:id:kyooikun:20191208145437p:plain

 

何でも親が子供の世話ばかりしていたら、

 

子供はどうやって成長するんでしょう?

 

何から学びを得るんでしょう?

 

大いに困り、大いに考え、

 

大いに学んでほしいです。

 

F君の行いには憤慨していますが、

 

今回の件で次女がどれだけ

 

成長するのかに関しては、

 

大いに楽しみにしています!

 

また結果を報告しますね!