【元子供会会長】きょうい君の教育ブログ!

中1と小5の娘の教育に悪戦苦闘するパパが自由気ままに書き連ねます!

【継続は力なり!】使い古された言葉だけど!

f:id:kyooikun:20191104233612j:plain

風邪ひいてました、失礼しました!

 

こんにちは。久しぶりにブログに復活したきょうい君です!

 

風邪でしばし休んでいました。。。すみません!

 

今回は、「誰でもできることを、誰にもできないぐらい続ける!」でお送りします!

 

今日お伝えしたいことは、上記の通りです。

 

いい言葉です!

 

この愚直さって好きです!

 

ある本では、継続することの大切さを、このような言葉で表していました。

 

「誰でもできること」なので、それをすること自体は簡単です。

 

でも、「誰にもできないぐらい続ける」となると、できる人はわずかです。

 

f:id:kyooikun:20191104234120g:plain

続けられるだけでも立派な能力!

 

このブログで何回か出てきた、本田圭佑選手の言葉をまた使います。

 

とある子供のサッカースクールに本田選手が参加した時の言葉です。

 

「皆さんに3つのメッセージがあります。1つ目、大きな夢を持ってください。2つ目、毎日その夢を意識して考えて生活を送ってください。この2つ目がなかなかできません。皆さんの周りにいる大人でもなかなかできません。3つ目、その夢をあきらめないでください。今日はきっかけでしかないです。この本田マジックは1週間で切れます。1週間後、今日言ったことを自分で守り続けていかないといけません。」

 

あいかわらず、かっけーなー、本田さん!

 

正に、「継続は力なり」です。!

 

実に古臭い言葉です。

 

しかし、実に的を射た言葉です。

 

何も、特別なことを毎日やれ、と言っている訳ではないと思うんです。

 

夢をあきらめず、できることをコツコツ続けていく。

 

「誰でもできることを、誰にもできないぐらい続ける」

 

そこまで続けるとなると、その夢を本気で叶えたい人にしかできないでしょう。

 

 

 

逆に、誰にもできないぐらい続けることができたからこそ、夢を叶えられるでしょう。

 

では、私の夢は何か。

 

どこかで書きましたが、子供の生きる力を育むことにフォーカスした学校の運営です。

 

学校勉強も大事ですが、それだけではない、人間力っていうんですかね、いわゆる生きる力、器の大きさを鍛えられるような学校を運営したいと思っています。

 

その夢をあきらめず、できることをひたすら愚直に続けていきたいと思います。

 

もちろん、このブログはその一環です。

 

風邪でしばし投稿したなかった直後にこんなことを言うのもなんですが。。。