【元子供会会長】きょうい君の教育ブログ!

中1と小5の娘の教育に悪戦苦闘するパパが自由気ままに書き連ねます!

【親バカ自慢!】キミはなんて優しいんだ!

f:id:kyooikun:20191030085610p:plain

いくら抱きしめても足りない・・・!

 

今回は、「娘よ、キミのパパでいられることを誇りに思うぞっ!」です。


私は親バカです。


我が子がかわいくて仕方ありません。


ま、どこも同じでしょう。


今回は娘自慢しちゃいます!


先日、町のお祭りがありました。


小5の次女は友達とそのお祭りに行きます。


次女にはお小遣いとして2,000円を渡しました。


すると次女は、「パパ、何が欲しい? 買ってきてあげるよ!」と。


もう、この時点で泣きそうです!


次女よ、優しく育ってくれて、パパは嬉しいぞ!!!


私はこう答えました。


「いいよ、そのお金は自分で使いな、パパはいいから。もしお金が余ったら、そうだな、フランクフルトがいいな」

 

 


次女はそのうち忘れてしまうだろうな、と私は思っていました。


仕事から帰ってくると次女はまだ起きていて、私に言うではありませんか!


「パパ、はい、フランクフルト!」


頬を熱いものが流れ落ちました!


めっちゃ嬉しい!


フランクフルトが、じゃないぞ、キミのその優しさが!!!

 

f:id:kyooikun:20191030090133j:plain

感無量!!!


その後、妻にも焼きそばを渡していました。


え、ママにも買ってきたの???


私は知りませんでしたが、妻にも同じことを聞いていたのでした。


それぞれの金額を聞いてみると、フランクフルトは200円、焼きそばは300円。


合計500円って、渡した2,000円の1/4じゃねーか、結構な金額だぞ娘よ!


それなのに、満面の笑みで私と妻にお土産を渡して、満足そうにしています。


もーね、これがね、幸せってヤツか、って思いましたね。


そーです!、うちの次女は優しいんです!


親バカだの何だの言われようが、超優しいんです!


うおーーー、娘よ、パパはキミを愛してるぞーーー!


夜中なのにたくさん遊んであげました。


はい、すみません、バカ親の娘自慢でした。。。


でもね、マジで嬉しかった!