【元子供会会長】きょうい君の教育ブログ!

中1と小5の娘の教育に悪戦苦闘するパパが自由気ままに書き連ねます!

【7連覇中の自治会運動会!】次のステージへ!

私は地元自治会の運動会担当を今年の3月まで担当していました。

毎年秋には、自治会対抗の「ふれあい運動会」なるものがあり、乳幼児からおじいちゃん・おばあちゃんまで参加します。

この運動会では、得点の入る競技と入らない競技があり、得点を自治会対抗で競います。

自慢じゃないですが、・・・・・自慢ですが!、私が担当を始めてから、7連覇中です!

優勝を逃したことがないんです!



うちの子も楽しみにしていましたが、例の大型台風がこのタイミングで直撃したので、中止になってしまいました。

f:id:kyooikun:20191021031630j:plain
子供から大人まで楽しめる運動会っていいですよね!

初めて運動会担当をした頃は、優勝するための作戦を練ったり、人選をしたり、とても楽しかったのですが、4~5連覇した辺りから、優勝するのが当たり前になってきて、当初の楽しさを感じなくなりました。

優勝を狙うよりも、小さな子供や年配の方々がもっと気軽に楽しめるような整備をする方向に興味が沸いてきました。

しかし、ちょうどその頃に仕事が多忙になってきて、自治会役員と運動会担当を辞めてしまいました。

やはり、何かを成し遂げると、次の変わった景色が見えてくるのだなぁ、と感じました。

カッコつけて言うと、「次のステージ」ってヤツですね。

f:id:kyooikun:20191021031834j:plain
1つ1つ、少しずつでも成長をしていく!

我が子にも、何でも良いから本気でチャレンジし、あきらめずに成し遂げ、そして今まで見えなかった景色をその目に焼き付け、次のステージへ進んでいってほしいと思います。

不思議なもので、本気で何かに取り組んでいると、自然とどこからともなく、協力者が現れます。

実際、運動会担当として愚直に取り組んでいると、協力してくれるママさん・パパさんが出てきました。

すると、楽しさがまた一段とレベルアップするんですよね。

やっぱり人は人の役に立つことで満足できるんだな、とも感じました。

私が運動会に取り組んでいる姿を娘達は見ているので、何かしらを感じ取っているはずです。

娘達よ、そのまま真っすぐに進んでいけよ!

そして人生の1つ1つのステージを焦らず確実に登って行けよ!

パパは応援しているぞ!